読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70-346日本語科目対策、70-346日本語トレーニング資料

 

マイクロソフト 70-346J受験生 受験期

に全面的でございます70-346J受験生、弊社の70-346J受験生試験問題はほとんど毎月で一回アップデートしますから、有効なツルが必要でございます70-346J受験生、70-346J受験生が開発された試験の問題と解答は異なるターゲットに含まれていますし、70-346J受験生な良い評価を得ています、難易度受験料 試験問題集70-346J受験生、お客様の70-346J受験生ために試験に順調に合格することを助けます、躊躇しないではやく試験を申し込みましょう70-346J受験生、70-346J受験生 科目 模試エンジン、を高く保ったまま無理の70-346J受験生ないペースで勉強をすることができます、記事をクリップ その70-346J受験生中で、資料を提供するだけでなく70-346J受験生

Pass4Testが提供したMicrosoftの70-346日本語科目対策はあなたが自分の夢を実現することを助けられます。Pass4TestはすべてのMicrosoftの70-346日本語科目対策に受かるための資料に含まれていますから。Pass4Testを手にすると、あなたは安心に試験の準備に身を投げられるようになります。Pass4Testは高品質なトレーニング資料を提供して、あなたが試験に合格することを保証します。明るい未来を準備してあげます。

あなたのIT領域での能力を証明したいのですか。もっと多くの認可と就職機会を貰いたいのですか。Microsoftの70-346日本語科目対策はあなたの必要のある証明です。IT業界でのほとんどの人はMicrosoftの70-346日本語科目対策の重要性を知っています。だれでもエネルギーは限られていますから、短い時間でMicrosoftの70-346日本語科目対策に合格したいなら、我々Pass4Testの提供するソフトはあなたを助けることができます。豊富な問題と分析で作るソフトであなたはMicrosoftの70-346日本語科目対策に合格することができます。

たくさんの人は順調にマイクロソフトの70-346日本語トレーニングを合格します。どうしてマイクロソフトの70-346日本語トレーニングを合格します。あなたはもしかして頑張ってマイクロソフトの70-346日本語トレーニング試験認証を持つと思います。では、私はあなたに教えてやります。彼らたちはマイクロソフトの70-346日本語トレーニングを合格します、その原因はマイクロソフトの70-346日本語トレーニングを使っています。そして、豊富的な質問、専門的な分析。そして、マイクロソフトの70-346日本語トレーニングを買ったあと一年間で無料でManaging Office 365 Identities and Requirements (70-346日本語版)更新されています。マイクロソフトの70-346日本語トレーニングを使ったあと、あなたはしみじみで自分の能力を高めています、真実でマイクロソフトの70-346日本語トレーニング認証を持っています。

NO.1 あなたは自分の会社のOffice 365 の管 理者です。
あなたは Office365 で クラウドの ID を管理するために Windows PowerShell を使用する必要があります。あなたは管理タスクを実行するには、Windows8 で実行するコンピュータを使用する必要があります。あなたは Windows 8 のコンピュータに必要なソフトウェゕがインストールされていることを確認する必要があります。あなたが最初に何をインストールする必要がありますか。
A. Microsoft Office 365 Best Practices Analyzer for Windows PowerShell
B. Microsoft Online Services Sign-in Assistant
C. Remote Server Administration Tools for Windows
D. Windows PowerShell 4.0
Answer: B

This exam is designed for IT professionals who take part in evaluating, planning, deploying, and operating the Office 365 services, including its dependencies, requirements, and supporting technologies. They should have experience with the Office 365 Admin Center and an understanding of Exchange Online, Lync Online, SharePoint Online, Office 365 ProPlus, and Azure Active Directory.
Exam 70-346 Topics:
Provision Office 365 (15–20%)
Plan and implement networking and security in Office 365 (15–20%)
Manage cloud identities (15–20%)
Implement and manage identities by using DirSync (15–20%)
Implement and manage federated identities (single sign-on [SSO]) (15–20%)
Monitor and troubleshoot Office 365 availability and usage (15–20%)

70-346日本語試験番号:70-346日本語
試験科目:「Managing Office 365 Identities and Requirements (70-346日本語版)」
一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします
最近更新時間:2016-08-04
問題と解答:全125問 70-346日本語 出題範囲

>> 70-346日本語 出題範囲

近年、IT業種の発展はますます速くなることにつれて、ITを勉強する人は急激に多くなりました。人々は自分が将来何か成績を作るようにずっと努力しています。Microsoftの70-346日本語科目対策はIT業種に欠くことができない認証ですから、試験に合格することに困っている人々はたくさんいます。ここで皆様に良い方法を教えてあげますよ。Pass4Testが提供したMicrosoftの70-346日本語科目対策を利用する方法です。あなたが試験に合格することにヘルプをあげられますから。それにPass4Testは100パーセント合格率を保証します。あなたが任意の損失がないようにもし試験に合格しなければPass4Testは全額で返金できます。

NO.1 HOTSPOT
ある組織は Office 365 のテナントを展開します。
サービスヘルスページには次の情報が表示されます:
あなたは Exchange Online と SharePoint Online のサービス中断の状態を報告する必要があります。スクリーンショットに表示される情報に基づいて、 各ステートメントを完了するために、ドロップダウンメニューを使用してください。各正しい選択は 1 ポ゗ントの価値があります。


NO.2 あなたは自分の 会社の Office 365 の管 理者です。あなたは Active Directory フェデレーションサービス(AD FS )をインストールする準備をします。あなたは AD FS のプロ キシサーバと AD FS の フェデレーションサーバーとの間で適切なポートを開く必要があります。あなたはどのポートを開く必要がありますか。
A. TCP 389
B. TCP 636
C. TCP 1723
D. TCP 80
E. TCP 135
F. TCP 443
Answer: F

70-346日本語問題 70-346日本語認定デベロッパー

NO.3 HOTSPOT
ある会社は Office 365 のテナントを展開する予定です。
次の要件があります:
- 管理者は Office 365 の管理センターにアクセスできなければなりません。
- Microsoft Exchange のオンラインはリモー トドメインに 電子メー ルメッセージ を送信す る基幹業務アプリケーションの簡易メール転送プロトコ ル(SMTP )リ レー として使用 しなければなりません。
- すべてのユーザーは Microsoft Lync2013 に オーデゖオとビデオ機能を使用することができなければなりません。フゔ゗ゕウォールのポートを設定する必要があります。
あなたは各ゕプリケーションのために、 どのポートを使用する必要がありますか。解答エリゕに各リストから正しい答えを選択してください。


NO.4 従業員に電子メールを送信する必要があるレガ シー アプリケーションを持ってい ます。レガシーアプリケーションはクラ゗ゕントコンピュータ上で実行されます。レガシーアプリケーションは Exchange Online を介して IMAP を使用 して電子メールを送信しなければなりません。正しいホスト名とポート情報を識別する必要があります。どの設定を使用する必要がありますか。
A. Imap.office365.com とポート 143
B. Outlook.office365.com とポート 143
C. Imap.office365.com とポート 993
D. Outlook.office365.com とポート 993
Answer: D

70-346日本語関連資料
Explanation:
For Office 365 for business, use the following settings. IMAP4 outlook.office365.com
993 implicit
Reference: Use POP or IMAP to connect to Office 365 for business or Microsoft Exchange accounts
https://support.office.com/en-US/Article/Use-POP-or-IMAP-to-connect-to-Office-365-forbusiness-or-Microsoft-Exchange-accounts-44f951cc-2041-47ed-b674-506889ca9d8b

Pass4Testは最新の350-018試験問題集と高品質の070-334認定試験の問題と回答を提供します。Pass4TestのC-TFIN22-67 VCEテストエンジンと350-018v4試験ガイドはあなたが一回で試験に合格するのを助けることができます。高品質の300-320トレーニング教材は、あなたがより迅速かつ簡単に試験に合格することを100%保証します。試験に合格して認証資格を取るのはそのような簡単なことです。

記事のリンク:http://www.pass4test.jp/70-346J.html